一重まぶたのアイシャドウ|おすすめの30代化粧品|正しい選び方を覚えよう
レディ

おすすめの30代化粧品|正しい選び方を覚えよう

一重まぶたのアイシャドウ

レディ

一重まぶたもすっきり

一重まぶたの方は、目元が暗く、地味な印象になりがちですが、メイク一つですっきりと明るい目元に変身させることができます。暖色系の色のアイシャドウだけを使ったメイクですと、まぶたが腫れぼったくなり、重たい目元になりがちですよね。けれども、同じ暖色系の色であっても、メリハリをつけたグラデーションカラーにすることで立体感あるすっきりとした目元になるのでおすすめです。ボリュームのある一重まぶたの方でも、暗い色、中間色、明るい色が入った明暗のあるアイシャドウを使うことで明暗をつけ、立体的な奥行のある目元になり、黒目が大きく見えて、明るい印象に見えるのです。このようにメリハリを出すことが、腫れてみえた目元をすっきりさせる効果があるので、グラデーションカラーはおすすめです。

アイシャドウのポイント

グラデーションカラーのアイシャドウでメイクする際のポイントは、赤みの少ない色を選ぶことと塗る順番に注意することです。まず色の選び方ですが、赤みのある色は腫れぼったく見えがちなため、すっきり見せてくれる赤みの少ないオレンジやピンク、特にブラウン、ブルー系を使うと目が大きく見えるメイクに仕上がるのでおすすめです。また、アイシャドウを塗る順番は、目の際に暗い色、眉毛に近づくにつれて明るい色をいれることがポイントです。特に目の際の中心部に、暗い色を多めに塗ることで黒目を大きく見せる効果があります。さらにポイントとなる別の色を、中間色と明るい色の間に塗ることで、目を開けた時にアクセントとなる色が一番綺麗に見えるのでおすすめです。